個人事業主 ガソリンカード

個人事業主に欠かせないガソリンカード

ガソリンカード

 

私は自営業者、つまり個人事業主です。

 

毎日車を使って仕事をしています。

 

といいますのも、軽運送業を営んでおります。

 

自営業であるし、個人事業主でもあるといったところでしょうか。

 

ガソリンカードは毎日私は使っているのですが私のように毎日ガソリンを補給している人間も少ないとは思いますが、毎日お客様の荷物を配達して廻っているのですが、そんなに長い距離を走っているわけではありません。

 

でもガソリンカードの印字はたくさん打ってあるんです。なぜだと思われますか?

 

それは、ガソリンというものは普通はセルフサービスのところも、人がいるところも1000円単位だとは思うのですが、運送業者というものは、たいてい満タンに入れるとは思いますが、私の場合は違います。

 

なんと、一回に入れるガソリンの料金は常に1000円なんです。

 

別に私はどけちということではないんですよ。

 

なぜかと言いますと、ガソリンは1000円の最低量の方が、荷物を搭載しているときに走る時は、燃費が良くなることはご存知ですか?

 

2000円入れたときと1000円入れたときとではずいぶんな燃費の差が出るんです。

 

これは知っておくと絶対に得だと思いましたから、私は常に1000円しか入れないことにしています。

 

おかげざまでガソリン代はかなり節約できています。ただ節約できているのは大変嬉しいい事なのですが、入れる回数が多いものですから、カードがすぐいっぱいになってしまいます。

 

特に困ることはないのですが、考えてやっていることですが、ガソリンスタンドの人は、よく入れに来るわりには、少ししか入れないケチな人とおそらく思われているのではないかと思います。

 

しかし、これもビジネスです。

 

今の時代これくらい考えていかないと利益というものはでてこないと考えています。小さいことですが、大切なことだと思っています。